桑の葉

「ブエノス小唄」で健康に!

先日当社は健康診断でした。

実は、私の家は熊本市内から

距離にして約40キロ…

通勤に約1時間かかるのですが、

 

健康診断を受ける病院の周りは、

毎朝、猛烈な渋滞になるのです。

 

で、朝8時30分の受付に

間に合うために、家を出たのが

早朝6時…(すでに睡眠不足)

 

無事、受付には間に合ったのですが、

その日はいきなり血圧が跳ね上がり、

上が140、下が95という、

立派な高血圧の数字が出たのでした。

(何のための健康診断か…)

 

と言うことで、今回の伝言板は改めて

高血圧について調べてみました。

 

◆———————————-◆

3人に1人が高血圧!

◆———————————-◆

 

高血圧を患う人口は

なんと日本に4300万人

(日本高血圧学会による)

つまり、3人に1人が高血圧と

いうことになります。

 

ほっておくと、

脳卒中、心臓病、認知症…と

ダイレクトに病気につながる高血圧。

 

まずは生活習慣から

改善するしかないのですが、

(分かっちゃいるけど先送り)

 

ちよっと、目にした雑誌で、

こんな小唄が紹介されていたので

ご紹介します。

 

その名も…ブエノス小唄

 

◆———————————-◆

「ブエノス」小唄で生活改善

◆———————————-◆

 

もちろん、アルゼンチンとは無関係

強烈なこじつけでありますが…

 

【ブ】…ブルーライトにご用心

 

スマートフォン、パソコンの画面の

「ブルーライト」は交感神経を刺激します。

 

ご自宅や職場、通勤通学

果ては、お休み前のベットの中

 

脳には刺激が入りっぱなしで

いつも興奮状態で血圧も

上昇するのでご用心。

 

【エ】…塩分取り過ぎで、血圧上昇

 

塩分の摂り過ぎで、血圧が上がる事を

食塩感受性高血圧と呼ぶそうです。

 

これで高血圧になっている人が

全高血圧患者の半分はいるそうです。

 

※WHOの勧告は食塩

1日6グラム未満ですが、

日本人の摂取量は約12グラム!

 

【ノ】…飲みすぎ厳禁!

 

健康な体なら、日本酒一合程度の

適量であれば、血管が拡張し

血圧は下がるそうです。

 

ところが、毎晩飲み続けると

慢性効果で、交感神経が活性化、

血圧は上昇します。

 

【ス】…睡眠不足

 

飲酒後の睡眠は、脳は働いたまま。

ほとんど睡眠不足に。

 

未治療の睡眠時無呼吸症候群を

抱えていると、交感神経が活動し

高血圧の遠因に。

 

【コ】…こうしぼうしょく(高脂肪食)

食べ過ぎると血液がドロドロに。

 

【ウ】…うんどうふそく(運動不足)

血のめぐりも悪くなり、血圧上昇。

 

【タ】…たばこを吸う(喫煙)

吸ったとたんに血液がカチコチに。

 

言いえて妙の「ブレノス小唄」ですね。

 

◆———————————-◆

日本人の3人に1人が

高血圧と書きましたが…

◆———————————-◆

 

それにもかかわらず、

医師の治療を受けている人は

その半分以下、

 

残りの2000万人以上の方は

(痛くもかゆくもないし)

多忙や家事の都合を理由に

放置したままだそうです。

 

我が国の財政1000兆円の借金と

合わせて、密かに進行する国民病

これは国家存亡の危機かもしれません。

 

今や歓送迎会、真っ盛り…

ちょいとお酒を飲み過ぎ、

隣の席のタバコの煙にむせながらも

盛り上がる会場

 

最後の締めに、行列の出来る

人気ラーメン店で、

塩分、背脂たっぷりの

ラーメンを食べ、深夜に眠りに就く、

お父さん、(お姉さん…)

 

(近々、2人に1人になるかも)

 

◆———————————-◆

 

熊本の桜の開花も

例年より10日前後

遅くなっています。

 

残念ながら桜の名所、

熊本城の桜は間近に

見ることができませんが、

 

それでも、春の熊本は

イベント盛りだくさん!

近くにお越しの折は

ぜひお立ち寄りください!

 

お花見で盛り上がる中

さりげなく、ブエノス小唄を

歌ってみましょう…

 

いや、ブエノス小唄にご用心!

日々の健康作りにお役立てください!

« »