桑の葉

なつかしの大麦ご飯

◆———————————-◆

万象堂(ばんしょうどう)です。

熊本から健康と笑顔をお届けします!

当メールはメルマガ会員様限定で

2週間に1回配信のメールマガジンです。

◆———————————-◆

 

このたびの台風21号、

北海道地震で被災された皆様に

熊本より、心よりお見舞い申し上げます。

 

◆———————————-◆

 

今回の特価商品は

【1】黄金(こがね)生姜在庫一掃セール!

【2】ゴボウ茶で毎朝すっきり大作戦!

 

◆———————————-◆

 

9月も終盤ですが、暑い日が続きますね。

熊本では日中は気温が30度超え、

ただ、朝は秋らしい、

ひんやりとする毎日です。

 

寒暖の差が激しい毎日

皆様いかがお過ごしでしょうか?

 

季節の変わり目は

風邪をひきやすい季節。

そんな時は生姜のポカポカパワーで

体を温め、健康作りをしませせんか?

 

いきなり、熱い生姜茶を

飲むのも大変ですが、

 

お料理の薬味や

ドレッシングの材料として

工夫されたらいかがでしょう。

 

生姜の成分は

ショウガオールと

ジンゲオールの二つの温め成分、

 

黄金生姜は生姜の品種で

一般の生姜より、繊維が細かく

温め成分が多いのが特徴です。

 

ちょっと冷えたらと思ったら、

「何飲む?」

「ショウガでショウガ!」(シャレです)

「いつ飲む?」

「今でショウガ!」(マネです)

 

冬を先取り、黄金生姜50g粉末

 

通常価格1,200円を

在庫一掃価格800円でご提供します。

【もちろん送料無料!】

※10月6日迄・お1人3袋まで

 

災害の影響で通常より

お届けが遅延する場合があります。

なにとぞ、ご了くださいませ。

 

【2】久々のゴボウ茶で毎朝すっきりスタート!

 

根強い人気のゴボウ茶です。

相変わらず、あの「南雲先生」も

テレビCMに出られてお元気のようです。

(他社のゴボウ茶です・・・)

 

あれだけゴボウ茶の魅力を

各社伝えておきながらも、

飽きのこない香ばしい味、

 

健康茶の分野で根強く、根深く

生き延びるゴボウ茶

 

食物繊維、

ポリフェノールが効果的!

 

日本中で、お通じの

お悩みの方が増殖されているのか。

或る意味、悩ましい問題です。

 

当社のゴボウ茶も

根強い人気です。

熊本、宮崎産のゴボウを皮ごと

遠赤焙煎して香ばしい味ができました!

 

ティーパック1袋で

ちょうどカップ1杯分で

 

簡単便利、

 

今回は

久々の登場特価でご案内です。

 

ご家族で、朝のトイレの長い方

ぜひ、ゴボウ茶をお試しくださいませ!

 

ゴボウ茶ティーパック1.5グラム入り×15パックを2袋】

 

通常2袋(30パック)で、1,150円を

お彼岸特価で800円!

 

【もちろん送料無料!】

※10月6日迄・お1人3袋まで

 

災害の影響で通常より

お届けが遅延する場合があります。

なにとぞ、ご了くださいませ。

 

◆□・□・□・□・□・□・□・□・◆

【健康伝言板】

今、話題、なつかしの大麦ご飯!

 

◆□・□・□・□・□・□・□・□・◆

 

健康のため、そして肥満防止

・ダイエットのために、

「なるべく減らしたほうがいい!」と

最近よくいわれるのが糖質です。

 

肥満につながるのは周知の通り。

動脈硬化などのメタボ疾患の原因に

なることもよくご存じですよね。

 

では、糖質の摂取を抑えるには

どうすればいいか。

当社でも資料でごはんやパンなどの

“主食”を控えめにと

お伝えしてきました。

 

(私なんか子供用のカエル柄のお茶碗で

普通の半分!)

 

しかし、そんな中で

注目を集めてきた食材があります。

 

そこで今回の「健康伝言板」では、

 

最近注目の大麦の健康効果と

選び方を調べてきました。

 

◆———————————-◆

同じ取るなら白米よりも「全粒穀物、麦ごはん」

◆———————————-◆

 

全粒穀物とは、精製していない穀物のことです。

 

穀物の表皮部分や、胚芽などが残った状態で、

これらには食物繊維がたっぷり。

 

お米であれば、玄米がおすすめで

小麦食品でも、表皮や胚芽なども

すべて粉にした全粒粉を使った

パンなどが発売されています。

 

◆———————————-◆

野菜よりも主食で定期的に食物繊維を

◆———————————-◆

 

野菜や海藻などに食物繊維が多く含まれても、

毎日大量にとるのはなかなか難しいものです。

 

その点、主食は毎日一定量を食べるわけで

無理せずにとれるのは大きなメリットです

 

つまり、これまで白米中心から

食物繊維を多く含む全粒穀物に

チェンジすれば無理なく

食物繊維が摂れるのです。

 

穀物の水溶性食物繊維は、

ゼリー状となり食べ物を

消化・吸収するスピードが

ゆっくりで、

血糖値の急激な上昇を抑えてくれます。

 

野菜に含まれる食物繊維は

不溶性が多く。水溶性の

食物繊維を含む食材(ごぼう等)

の種類は限られています。

 

(正直、桑の葉茶の分量はは分析していません。)

 

大麦は水溶性食物繊維を

多く含む食材です。

水溶性と不溶性がセットになると、

より効果的なのです。

 

※大麦の場合は、食物繊維が

外皮に集中していないので、

精製したものでも

全粒穀物に近い効果が期待できます。

 

◆———————————-◆

朝食の大麦で、昼食の血糖値上昇も抑制!

◆———————————-◆

 

大麦の健康効果の源泉は、

その豊富な

水溶性食物繊維「β-グルカン」

 

β-グルカンは粘性が高く、

食事の消化・吸収を遅らせ、

ゆっくりと移動するので、

 

食事に含まれる

糖の吸収スピードをゆっくりにします」

 

つまり、大麦入りごはんの朝食は、

満腹感が持続し、食欲を

抑える効果があるわけです

 

◆———————————-◆

大麦には「もち性」のものと「うるち性」の2種類。

◆———————————-◆

 

違いはでんぷんの性質の違いによるものです。

 

もち性は粘りが強く、

文字通り「もちもち」とした食感で

 

うるち性は粘りが少なく、

プチプチした食感になります。

 

加工方法(精製後の形状)によって、

大きく「押麦」「丸麦」

「米粒麦」の3つに分かます。

 

押麦は精製後に蒸して、

押しつぶしたもの

 

一方、丸麦は精製した状態で、

押しつぶしていない“丸のまま”のもの

 

米粒麦は、米粒大に加工して

米そっくりに食べやすい

加工をしたものです。

 

マスコミなどで取り上げられ、

品薄になったのは「もち麦」。

 

もち性の大麦は、

水溶性食物繊維β-グルカンの含有量が多く

押麦(うるち性)に比べて約5割増です。

 

同じ食べるなら、もち麦ですね。

 

◆———————————-◆

さりげなく麦ごはん

◆———————————-◆

 

まずは、3割麦ごはんを

茶碗1杯とるところから始めましょう

 

3割麦ごはんを

茶碗1杯(約150g)で、

 

食物繊維を2.3g摂取、

成人男性の食物繊維の

不足量の約半分を摂取できます。

 

さらに5割麦ごはんにすれば

不足分の9割以上を

カバー可能です。

 

さりげなく慣れましょう。(汗)

 

◆———————————-◆

なつかし、店長竹田の青春時代。

◆———————————-◆

 

店長竹田(ニックネームたけやん)

が京都で貧しい青春時代を送ったのは

昭和50年代、京都市内ではまだ市電が

ゴロゴロと走り、京都駅八常口では

いつも人々が道に迷っていました。

 

そんな京都の中心部からはるか北

岩倉・木野集落で4畳半、8千円の

下宿住まいの日々でした。

 

バイトが終わると、

お米屋さんで徳用上米

3キロを買い、

自転車で宝ヶ池の坂を登るのです。

 

炊事係りの高山君と一緒に

自炊していたのですが、

 

お互い雨が続くと貧しくなり、

どんどん、

白米の割合が減るのです。

 

そして、麦ごはんの割合が20%、30%・・・

最後はなんと、プチプチ100%!

 

これは二人笑うしかありません。

(食べれたもんじゃないです!)

 

それでも頬張る2人でした。

 

高山君は夏休みの帰省時に、

炊飯器にいれた自作の

岩倉漬けなる漬物を

 

大阪空港の持ち物検査で発見され

大恥をかいた猛者なのです。

 

グルメ番組でも、ぜいたくさを

競う内容から・・・美味しさよりも

健康度で食材を選ぶ時代になりつつあります。

 

古き良き時代、しかし何故か楽しい時代でした。

皆様の食が美味しく、楽しく

健康になりますように!

 

◆———————————-◆

 

被災地の皆様

大変お疲れ様です。

本当に無理なさらずに

ご自愛くださいませ。

 

◆———————————-◆

« »