桑の葉

ファストフードって体に悪い?

こんにちは、店長の竹田です。

 

熊本では猛暑の毎日が続いています。

 

気温はゆうに35度を超え、

ほぼ体温と同じ日々、熱中症に用心する日々です。

 

梅雨が明けてもセミの声が一切聞こえず、

これは地震の影響だ、

セミは一生 地中に潜ったままだと、

事務所で 一人、大騒ぎしていた僕ですが、

 

数日経てば、近所の公園で セミが一斉に鳴きだし、

スタッフからは地震に便乗した デマの発信源、

愉快犯だと 一斉に非難された私です。(汗)

 

何事も正確な情報が大事ですね。

(セミ君、ゴメン)

 

◆□・□・□・□・□・□・□・□・◆

「健康伝言板」ファーストフードって体に悪い?

◆□・□・□・□・□・□・□・□・◆

 

当社の事務所のクーラーは相当疲れていて、

中々、部屋を冷やしてくれません。

 

私の席は窓際(族)にあり、

時に机の上に陽炎が

たっているような気がする時があります。

 

そんな時、真冬生まれの私は、

辛抱たまらずノートパソコンを脇に

近くのファストフード店に 避難するのでした。

 

店内のなんと涼しいことよ。

まるで別天地!

 

・・・ということで、

今回のメールマガジンのテーマは

恩を仇でかえすように

 

「ファストフードって体に悪い?」にしました。

 

◆—————————————————-◆

ファストフードは 「カロリー」「塩分」にご注意を!

◆—————————————————-◆

 

お店の商品の主な材料は

パン、ハンバーグ、レタス、 ピクルスなど。

 

そんな料理にサイドメニューで

フライドポテトを注文すると

炭水化物と脂質の割合が大きく、

ビタミン、ミネラル分はほんのわずか、

 

「高カロリーで、低栄養分」の

食事になるので要注意です。

 

◆—————————————–◆

食べた後に喉が渇く、胸やけがする気が…

◆—————————————–◆

 

そして食後に、激しい胸やけ

… 味が濃く、塩分が高いファストフード。

 

胸やけとは、

つまり 体が水分を欲しがるという事です。

 

実際に含まれる塩分の量として

 

ハンバーガー一個の食塩1.9g (260kcal)

チーズバーガー 2.4g (310kcal)

ビックマック 3.4g (530kcal)

 

日本人の食事摂取基準(2015年)で

食塩の1日の目標量 男性8g 女性7g

 

ハンバーグ2個にポテトを食べると、

それだけで1日の基準値に近づくわけです。

 

◆———————————-◆

塩分摂りすぎの悪循環!

◆———————————-◆

 

塩分は体内でナトリウムとして

骨、血液、消化液に運ばれます。

 

塩分濃度が高くなると、

体内の水分で塩分を

薄めようとして喉が渇き、

汗や尿も出にくくなる。

 

塩分濃度を薄めるために、

水分を取り込むと血液量が増えて

血圧が高くなり心臓の負担が大きくなります。

 

更に、取り込み過ぎた水分が細胞から

あふれ出して、むくみの原因に

 

… 濃い味に慣れると薄味の料理が

不味く感じるようになります。

 

塩分の摂りすぎで気が付けば

こんな悪循環にならないよう

注意が必要ですね。

 

◆————————————————————◆

ところで、日本人の塩分の 実際の摂取量はどうかというと…

◆————————————————————◆

 

先ほどの塩分目標値 18歳男性 1日8.0gなのに対し、

日本人男性の実際の平均摂取量がなんと11.3g

女性(18歳以上)1日7.0gなのに、9.6gも

取っているというデータがあります。

 

全国民、ファストフードを

毎日食べているわけではないのに、

この結果とは!(汗)

 

◆———————————-◆

ところで、食品添加物は大丈夫?

◆———————————-◆

 

ハンバーガーには、たくさんの種類の

食品添加物が使用されています。

 

「●●を食べたらキケン!」本や、

ネットでも、添加物に発ガン性が

含まれているとか書かれていますが、

 

現在、添加物が

国から使用認可を得るためには

相当の安全性の証明が必要で、

公の機関のデータを見ると、

日常の食事の範囲内で、

ハンバーガーに含まれる食品添加物は

「無害」であると言えます。

 

問題は栄養のバランスなんですね。

(危機感をあおる無責任な情報の方が、

ある意味危険なのでしょう)

 

「遺伝子組み換え食品」も、

食品の専門家の意見では発ガン性はゼロ。

(※平成27年内閣府 食品に係るリスク認識調査)

 

正確な根拠に基づいて食品について

考えることが必要だと思う

(反省の)毎日です。

 

◆———————————-◆

食品表示が変更になります。

◆———————————-◆

 

2015年4月から食品表示が変更され

2020年までに、ナトリウムという表記が

食品相当量で表示されることになりました。

 

ナトリウム●mgの表示が、

食塩相当量●gという表示に変わるのです。

 

これは分かりやすくて、役に立ちそうですね。

 

◆———————————————-◆

 

アイスコーヒー1杯150円で、粘ること2時間

…ようやく今回のブログも完成しました。

 

ふと、あたりを見回すと夏休みの宿題や、

受験勉強、 携帯ゲームに、髪のお手入れ、

恋愛相談で大賑わい

 

夏のファストフード店も、熱い日々なのでした。

« »