桑の葉

水中浴でやせました!

夏真っ盛り、熊本でも猛暑の日々です。

いかがお過ごしでしょうか?

 

さて夏と言えば海ですが、紫外線も気になるところ。

健康作りにはやはり、プールが一番です。

 

私は週に一度の水中浴で、 なんと1年で3キロやせました。

72キロから69キロ! 目標は65キロなのですが。(苦笑)

 

たった3キロとお思いでしょうが、

これまで走ったり、歩いたり…

 

そして長続きせず、三日坊主の私でも

水中浴でただブラブラ1時間歩くだけで 軽く3キロやせたのです。

 

糖尿の身、ごはんは子供用の茶碗を使用、

出来るだけ炭水化物は控えていますが、

 

あれも食べたらダメ、これもダメ それではストレスがたまる一方で、

よけいに体に良くない時があります。

 

ちょっと甘い物を食べすぎた時に、

食後に軽い運動で糖分を消費するのはもちろん、

週に一度の水中浴をお勧めします。(^^)/

 

◆――――――――――――――――――――◆

・水中浴の消費カロリーはウォーキングの約1.7倍! ◆――――――――――――――――――――◆

 

・30代女性 体重65kの人を例にして、

 

・水中ウォーキング1時間の消費カロリーは、約320k

・陸上ウォーキングの場合、約190k

・ジョギングの場合、約400k・・・となるそうです。

 

こんなにも差があるのですね~。

 

水中での水の抵抗は陸上の約12倍にもなるそうです。

しかし浮力があるので腰やひざへの負担も少なく、

水圧で体の血行も良くなり、むくみも取れるそうです。

逆に、陸上のジョギングの場合、 膝への負担は体重の約10倍

 

… 確かに、これまでの水中浴では私の体へのトラブルは一切ないのです。

 

ところで、

約320kカロリーで 食べ物にしたらどのくらいのカロリー減かというと

 

… まぁ、菓子パン1個~2個分のカロリー減で(苦笑)

 

1キロの体重を減らすためには、 約7200kカロリーの削減が必要で、

逆算すると 1キロ痩せるためには、水中ウォーキングでも 相当の回数が必要ですが、

 

もちろん 食生活でご飯の量を半分に減らすだけで、

それ相当のカロリー減になり、

 

食の管理と水中浴をうまく組み合わせて ストレスも軽減しながら、

時々は食べたいものも食べながら バランスを取るのが一番いいようです。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

■お近くにプールがある方はぜひ!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

私は自宅が田舎なので、近所にプールはなく

車で40分の市営プールに通っている身です。

 

平日は仕事で無理。利用するのは日曜だけです。

利用者はやはり、50代以上の男女…

私の住む市は高齢化が進み、一番多いのは70歳以上の男女のようです。

 

最初は、オジサン一人、 参加するのには勇気が要りましたが、

20代の女性が水中ウォーキングしている姿は皆無で、

ポッコリおなかを気にすることはありません。

(第一、水中では見えません。)

 

陸上のウォーキング、ジョギングのように 外見、

おしゃれを気にすることも不要です。

 

お近くにプールがある方はぜひお試しを!

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

■編集後記

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

NHKラジオの「夏休み子供電話相談」で イルカの先祖は、

キツネのような 陸上の生き物だったと聞いて驚きました。

 

ネットで調べるに画像もあり 確かにキツネより鼻の長い、

犬のような生き物でした。

 

彼らが海岸で貝や魚を食べていて、いつのまにか海に入り、

今やつるつるした灰色のイルカに変身したなんて、

生き物は不思議ですね。

 

イルカは人間でいうと、頭の上に鼻があり、

そこで息をしているのも面白いですね。

 

…私は水中で暮らすとどんな姿に進化?するのかしら?

ふわふわクラゲ…のような気がしてなりません。(苦笑)

 

« »