桑の葉

肩こりにも朝型あり。

こんにちは

万象堂通販店長の竹田です。

 

今年始めての「健康伝言板」です。

大変遅くなりましたが、

よろしくお願い申し上げます。

 

お正月は毎年恒例、

家族で熊本市の健軍神社に

初詣に行くのですが、

 

そこのおみくじが、

毎回絶妙な内容なのでした。

 

去年は厳しく、

「神様、神様と都合の

いい時ばかりお願いして

甘えたらダメ、もっと日頃から、

リスペクト、信心深く行動しなさい」

とあり、(中吉)

 

今年は、やさしく

「何も気にせんでもいい、

思い切りやりなはれ、

何かあったら、そん時は

神様が支えてやるさかい」

 

とありました。(大吉!)

 

店長竹田の人生は一年毎に

大きく揺れ動いているようです。

 

…ちなみに縁起の良い順番は、

大吉・吉・中吉・小吉・末吉・凶

だそうです。(神社本庁の見解)

さて、すでに1月も20日過ぎ

次のイベントは節分ですが

節分は「季節を分ける」と

いう意味があり、

 

今年は立春の前の日、

2月3日が節分です。

昔の暦では一年の境目と

言われていました。

 

節分の日に豆まきをして

邪気を払うというのは

中国からきた風習ですが、

 

その前に、この寒さを

誰かに吹き飛ばして欲しいものです。

 

この寒さの中でも

お出かけが必要な時もあります。

その後の体調管理には

注意が必要ですよね。

 

♪――――――――――――――♪

冷えた体は肩こりのもと

そこで今回は「朝型肩こり」

早速、調べてみました。

♪――――――――――――――♪

 

これから、寒さ本番!

肩こりにも朝型あり。

 

朝起きたら、首から肩にかけて

肩こりでパンパン…

 

眠っている間に激しく

肩がこってしまう

それが「朝型肩こり」です。

 

人の首と肩の筋肉は

重い頭と腕を支えているために

いつも緊張しています。

 

緊張が続くと筋肉が疲労して、

硬くなり、肩がこります。

 

肩こりを悪化させるのが

血行不良。

 

血液の循環が悪くなると

筋肉に十分な酸素や栄養が行かず

疲労がたまり悪循環。

 

そして血行不良の原因は

体を冷やすこと。

 

冷えて硬くなった

筋肉が血管を圧迫

することで起こるのです。

そうです、

今の時期が一番危ない!

 

冬場で気温が下がるにも関わらず

就寝の時は部屋の乾燥を防ぐため

暖房を切る方が多いのです。

 

最初は布団を

あごのあたりまでかけていても、

 

寝返りなどで、いつのまにか

首や肩が布団から出ているわけです。

 

そのことで、血行が悪くなり

朝起きるとひどい肩こりに…

 

睡眠の質も大事。

リラックス出来ず、

緊張している時の神経が

睡眠中も働き、

その事が朝型肩こりの原因にもなります。

 

♪――――――――――――――♪

対応策はまず、

首や肩を冷やさない事。

♪――――――――――――――♪

 

タオルなどの薄手の生地を

苦しくならない程度に

首にゆるく巻くか肩にかける。

 

電子レンジで温める、

首肩用の湯たんぽなどの

保温グッズもおすすめです。

 

♪――――――――――――――♪

そして、質の良い睡眠を!

♪――――――――――――――♪

 

ぬるめのお湯にゆっくり浸かり

肌触りのいい寝具で快眠!

 

逆に、寝る直前に

コンビニに行き明るい光を浴びたり

激しい運動も神経を刺激して

安眠を妨げます。

 

最低温度が10度を下がると

朝型肩こりに要注意です。

 

もちろん、お風邪など

召されぬようご自愛ください。

今年もよろしく

お願い申し上げます。m(__)m

« »